旅の紹介&プロフィール



Author:遙♪(はるか)

"強くなりたい"と思い、
2008年8月~
旅をスタート!
50ccなので、
高速道路はNG(°°;))
下道とフェリーだけで
のんびり進めます♪

遠く離れてしまった
友達や親、昔の恩師…
★★大切な誰かへ★★
伝えたいメッセージの詰まった
"手紙や贈り物"をお預かりして、
日本各地に届けながら
旅を進めています(*^^*)

2008年12月に
看病をするため
一時旅の中断を決心。
2009年4月に再開し、
貯金が尽きてからは
手作りのミサンガを
路上販売しながら決行!

現在旅のまっ最中です!



◆連載
月刊オートバイ
(毎月1日発売)


エトセトラ

今日もポチっとひと押しして頂けると
ありがたいデス~☆



携帯からはこちら↑








メールを送る

メール

[contact-form-7 404 "Not Found"]

95日目☆九州との別れ橋

福岡県福岡市 → 山口県岩国市

朝から 昨日バイクを直してもらった矢川さんのところへ、新たな配達物を受取に行ってきました☆
徳島行きの手紙です。
届け先の方とは、15年前に矢川さんがヤンチャだった頃
唯一 バイクの修行をさせてくれた、徳島のバイク屋さんだそうです。
ナント、15年間連絡をとってないらしく、住所だけを頼りに 届けに行きます。
今回もサプライズ配達ですね~☆がんばらなくっちゃ!

↓矢川さんから受取ったお手紙!
 

受取った後は、九州脱出に向けて 出発です!
道が混んでて博多→北九州まで約4時間かかって、関門海峡の入り口に到着!!
関門海峡は高速道路でレッツ号君(原チャリ)は 通れないので、
地下にある 関門トンネル(歩行者専用道)を レッツ号君を押して歩かなくちゃいけませんw

↓関門海峡、到着!
 

↓出発~☆ 地下道なので、まずエレベーターに乗ります

↓関門海峡いよいよ出発~☆ 取材のカメラマンさんが 写真に写ってます!笑 
 カメラ担いで歩いてくれて、お疲れ様です☆

 

関門海峡って 平坦な道だと思ったら、意味不明にV字になってるんです!
上りは 半端なくつらかった!なんせ、原付押して歩くので 車体重量と荷物で多分100キロ位あるでしょ~!!
明日は 筋肉痛必須です!!

九州・沖縄とトータル2ヶ月いたし、山口県に入るときは かなり思いいれが深かった…
九州に何かやり残した事があるような気がして、何度も 戻ろうと思いました☆
でも 前に進まなくっちゃね。どこかで誰かが 私の配達物を待ってるさ♪

関門海橋

きょう関門橋を渡りまーす(*^^*)
原付走っちゃダメなので、押して歩きまーす!笑
ファイト自分!!

旅を振り返る…

ふと、この旅のことを 振り返ってみると、
旅立ち前には、思ってもいなかったような収穫が いくつかあったなーと思う。

当初、
”日本一周をして、強くなろう”という目的で この旅に出ようと思いたった私は、
「せっかく日本全国まわるのに、微々たるチカラだけど 私に出来る小さな”何か”は無いだろうか?」
と思って、第2の目標を考えあぐねていた。

(↓↓出発一ヶ月前、まだ原付バイクを買ったばかりの私☆)
P1000100.jpg

ある程度長期の旅に出ようとする旅人は、たいがい同じ様なことを思うみたいで、
それが例えば 
ヒッチハイクの旅だったり、
出会った人から寄書きを集めることだったり、
全国の郵便局巡りをする人だったり、
毎晩キャンドルナイトで過ごすエコ旅だったりetc…する。

私にはそれが、”友人等から預かった手紙等を 旅をしながら配達する”
という「旅の配達人」という旅だった。
dsc05919.jpg
発端は、
「就職して遠くに住むようになった友達と、何となくなかなか連絡とらなくなったんだよねー。
 こうやって段々と離れていっちゃうのカナ」
という話を友人としていたときに、
”あっ、私なら日本一周でその県にも寄るじゃない!繋げられるカモ”と思ったのがきっかけだった。

配達物を届けていくと、予想してなかった事が色々と起こった!
旅の途中に立ち寄って、普通に配達をして届けるだけだと思っていたけど、
  
  ・見ず知らずの私を「旅は大変でしょ~」と、配達先の方に
   思わず泊めて頂いたり、時にはごはんをご馳走になったり助けて頂く事がたくさんあった。

  ・自分には無いような、色んな生き方・選択をしてきた人達にたくさん会えて勉強になったし、
   旅の配達人をする事が そーゆー話を聞ける機会にもなった。
   
  ・旅の話に共感してもらえたり等して、
   届け先の方から また新たな配達物を受取ることにもなった。

この展開は、何か私にも出来ることを…と思って発案したことだったし、
都会育ちの私にとって あまり期待してなかったことで、メチャクチャ驚いた。 
「旅に出ると、色んな人に助けてもらえるよ」と聞いてはいたけど、
旅の配達人がたくさんの出来事を起こしてくれるとは…w

優しさは、段々と私の心に響いてきて、
人って捨てたもんぢゃないなぁ~。と心から感じるようになってきた。
日常生活の中で、知らず知らず「どーせ人なんて…」的にスレて
人に対して諦めを持つよーになってきていた自分が、復活して再生された。
これは大きな収穫で、
旅が終わって都会の喧騒に戻っても、この感覚を忘れずにいれればと思う☆

もし忘れそうになった時のために、今の気持ちをブログに残しておこうと思って
今日はまじめくさって 書いてみました(^^;)照
外は秋。(冬??)
そりゃーセンチな気分になるなる~
dsc06119.jpg

94日目☆バイク改造

福岡県博多

あまりにも寒いので、本州に入る前に

レッツ号くん(愛車)を 冬仕様に改造してもらうことにしました。

バイク屋さんは 福岡の友人明太子さんに紹介していただいた、”ZTOP”さんです♪

とりあえず、寒さ対策ということで

  風防・ハンドルヒーター・ハンドルカバー。

夜道があまりにも暗すぎるので、

  前かごにフロントライトを 付けてもらいました。

ちょっと可愛くしたいので、

  バックミラーをピースサインにして、xmasの飾り付けを☆♪笑

 

 

改造前

↓↓改造後

はい、出来上がり~☆

軽い暴走車っぽく なっちゃったカナ(^^;)笑

届け物

沖縄の東田さんからお預かりした、泡盛を 配達に行ってきました☆

差出人は 沖縄・那覇の東田さん。沖縄生活に憧れて、脱サラして移住された、ファンキーなおじちゃんです♪

受取人は、福岡県博多のJAZZバー”ブラウニー”のマスター宛てです。

沖縄に移住される前、東田さんは福岡に住んでいて その時よく飲みに行っていたお店だそうです。

久しぶりの都会での運転☆

一方通行に撃沈されそうでしたが、何とかお店を発見!

↓後ろに写ってるのは 全部レコードです!!ものすごい数! 

リクエストで、前もって連絡せずサプライズ的にお届けしたので、

だいぶん驚かれてました☆笑 取材カメラ付だしね…(^^;)

沖縄と九州を結ぶモノって、やっぱり酒なんですね~☆☆笑