旅の紹介&プロフィール



Author:遙♪(はるか)

"強くなりたい"と思い、
2008年8月~
旅をスタート!
50ccなので、
高速道路はNG(°°;))
下道とフェリーだけで
のんびり進めます♪

遠く離れてしまった
友達や親、昔の恩師…
★★大切な誰かへ★★
伝えたいメッセージの詰まった
"手紙や贈り物"をお預かりして、
日本各地に届けながら
旅を進めています(*^^*)

2008年12月に
看病をするため
一時旅の中断を決心。
2009年4月に再開し、
貯金が尽きてからは
手作りのミサンガを
路上販売しながら決行!

現在旅のまっ最中です!



◆連載
月刊オートバイ
(毎月1日発売)


エトセトラ

今日もポチっとひと押しして頂けると
ありがたいデス~☆



携帯からはこちら↑








メールを送る

メール

[contact-form-7 404 "Not Found"]

旅のいま

たくさんたくさんの、心あるコメントを寄せて頂いて、ありがとうございますm(__)m
長文の多い真剣なコメントに、心が奮え涙が出ました。
いい言葉をたくさん頂きました。
ネットって悪口を叩いたり、噂や興味本位が主体に成り立っている世界ばかりじゃないんだなあー。
と実感しました。

ブログを読んで連絡を下さった方も、
沖縄から、九州から、関西から、東京から、北海道から、、、。
ブログのアクセス数を見ていれば、色んな方が見守って下さっていることを知ってるつもりだったけど、
現実を感じると、圧倒されました。
これが私の旅です。
やっぱり私の旅は、一人旅ではありません。いい意味でも、悪い意味でも。
本当に有難う、涙がでました。

数日ぐっとこらえて考えあげて、旅の方向性が出てきました。
また近日ブログでお知らせします。

fh000022

コメント&トラックバック

ここ数日、どうゆう結論をだすのか気になってね毎日ブログチェックしてました(^_^;) まぁ決めるのは遥チャンなんだから・・・ けど、旅止めちゃってブログもおしまいになっちゃったら俺は淋しいな。 影ながら応援してますよ!

2009 年 9 月 29 日2:48 PM posted by はぎすけ

いろいろ考えに考えたんだと思うので、
どういう結論になったか楽しみにしてます

いずれにしろお大事にm(_ _)m

2009 年 9 月 29 日7:30 PM posted by いちファン

遥サンがやるから成り立ってる
部分もあると思います。

頑張って下さい。

これしか言えませんが
応援してます!

2009 年 9 月 30 日12:15 AM posted by かず

あせらんことですね。

2009 年 9 月 30 日2:56 AM posted by DEE-2

あなたの配達を待っている、北海道の者です。

10月に入ると、北海道ではいつ雪が降ってもおかしくありません。バイクや装備を工夫して、敢えて厳冬期の北海道ツーリングをしている方もいらっしゃいますが、冬用の装備と運転技術が必要です。

また、真冬には長期間家を留守にすることがありますし、
うちでのバイトの仕事はありません。
事前に連絡ください。

……上記のことを、あなたの旅が順調に進んでいようと、
今のように悩んでおられようと、
(悩むことも旅のうち。最終決定はあなたにしかできない!)
秋になれば伝えようと思っていました。 では

2009 年 9 月 30 日7:46 AM posted by 礼文島.北海道

今を楽しんで旅を続けられることを祈念しております。

2009 年 9 月 30 日6:33 PM posted by HAGI

本人が知らないうちに
色んなところから応援している人が居るんですよ!

それは、誰のためじゃない無償の愛を運んでる旅をしているからだと思います

上手くは言えませんが、どんな答えを出しても誰も攻めないと思います。

ただ言える事は、旅を楽しんで欲しいと思います!
無理をしない程度に、頑張ってください!!!

2009 年 9 月 30 日10:20 PM posted by あんちゃん

旅にはいろんな旅の形があると思います。絶対にこうじゃなきゃダメなんてものはありませんよね〜!
のんびりのんびり行くのも旅ですし、休みなしで突っ走るのも旅ですし、一年くらい中断したって旅ですし。それは人それぞれの気持ち次第ですよね〜!

そして人それぞれが決めたゴールに行けば終わるのが…旅だと思いますねぇ。

そして途中でリタイアしてもそれは旅だと思います。

まぁせっかく素敵な旅をしているのだから焦らないでのんびりと…。

なんだかまとまらない文章でごめんなさい〜。

2009 年 9 月 30 日11:26 PM posted by ほし

いつも拝見させてもらってます。客観的に見て感じるのは…旅をする上での配達が、配達屋になってしまってる様でなんか納得いってないような感じがします。人と人との繋がり中での配達なので理想と現実のギャップも悩みの一つではないんでしょうか?
これだけ有名になると多くの人が関心をもってみている重圧に応えるパフォーマンスに悩んでしまったり…例えばアスリートは自らの最高のパフォーマンスができなくなった時に引退を考えます。限定的になりましたが、そういう終わり方でもありなんじゃないかな。いずれにしても自らが納得できる決断を!

2009 年 10 月 1 日1:25 PM posted by サブロ‐

悩まれていることはなにかと多いかと思います。でも「配達の旅」をすることで「強くなりたい」と思って始められた旅でしょう。
「私は何のために旅に出たんでしょう??」って書き込みを見ましたが、その前に今現在集荷済の物があるんじゃないですか?その配達は遥さんがすべき最低限の事だと感じましたよ。なんかきつい言い方になってしまいましたが、その過程でまた一段と強くなれる出来事があると思います。あなたの配達を待たれている方もいます。がんばってください。

2009 年 10 月 2 日2:00 AM posted by タビヤマ父ちゃん

先程、意外なところで写真をお見かけしました。
そこは自分も3週間ほど前に居りまして、もう外はずいぶんと寒いのではないでしょうか。
遥さんのほうが経験豊富なので甚だ余計なお世話かもしれませんが、寒いときにバイクに乗る時は妙に重ね着するよりも手足や首の保温が重要なようですね。
自分は最近、身をもって知りました。
どうぞ、これからもお気をつけて。
応援しております。

2009 年 10 月 8 日1:27 AM posted by ロク





トラックバックURL http://viridianjp.lolipop.jp/tdkr/wp/uncategorized/2000/trackback