旅の紹介&プロフィール



Author:遙♪(はるか)

"強くなりたい"と思い、
2008年8月~
旅をスタート!
50ccなので、
高速道路はNG(°°;))
下道とフェリーだけで
のんびり進めます♪

遠く離れてしまった
友達や親、昔の恩師…
★★大切な誰かへ★★
伝えたいメッセージの詰まった
"手紙や贈り物"をお預かりして、
日本各地に届けながら
旅を進めています(*^^*)

2008年12月に
看病をするため
一時旅の中断を決心。
2009年4月に再開し、
貯金が尽きてからは
手作りのミサンガを
路上販売しながら決行!

現在旅のまっ最中です!



◆連載
月刊オートバイ
(毎月1日発売)


エトセトラ

今日もポチっとひと押しして頂けると
ありがたいデス~☆



携帯からはこちら↑








メールを送る

メール

[contact-form-7 404 "Not Found"]

意気消チーン

きのうは無気力…なんにもやる気がしなかった。

というのも、
友人から、世界一周に向かっている私自身に関して厳しい指摘を受け、落ち込んでいました。

でも大丈夫。
今日にはまた元通り。
一時のもので時間が解決しました。

友人も、
愛情をもって叱ってくれたんだと思うし、意地悪で言っただけじゃない…と、思っています。
言われてごもっとものところもあったしね。

それに、こうして自分では気付いてない事を他人からハッキリ指摘されることは、きっと旅にプラスになります。

日本一周に出る前もそうだったから。
日本一周の時も、まわりの友人知人からは色々な意見を頂きました。
女一人じゃ危ないとか、原付バイクじゃ無理なんじゃないかとか、私の理想通りに心を配達することなんて出来っこないんじゃないかとか、配達先に迷惑かけるんじゃないかとか…etc.

そんな意見を聞くたびに、その場は笑って「それもそうね考えないとね。どうにかするわ」とか「大丈夫、きっと」とか気丈に答えていても、やはり自分自身の身に降りかかってくること。家に帰ると動けなくなる位不安に陥ったり、やる気を失ってしまってそこから又立ち上がるのには時間の要することでした。

何か行動を起こす前って不安だらけでナイーブになっているし、きっとそうゆうものなんだと思います。

‘君のことを思って言うんだよ、だって??改めて言われなくても、自分自身のことなんだから考えてるよ!’‘言うのはタダだもんね。何で、否定ばかりして背中を押してくれないの?’メゲる度に、私は卑屈の渦に飲み込まれる。
心配しているからこんな事はちゃんと考えてるのか?大丈夫なのか?って言ってくれてる気持ちも、心のどこかで分かってるし感謝もある。

でも、目標に一生懸命すぎて素直に受け入れられない時もあるんだ。

だけど落ち着いてフラットに考えられるようになった時、自分では考えつかなかったような指摘があったことにも気がつきだす。

実際トラブルにあう前に想定できることはやはり為になることで、結果的にいくつかの指摘は自分の旅にプラスになってきた。

やはり、人の意見に耳を澄ましてヨカッタと思うところもあるのだ。(いつも否定的なことしか言えない人の意見は、聞かない方がいいとは思うけど…)

だけど、日本一周の準備期間は1ヶ月。

世界一周の準備は半年以上。

意見をいただくことは、日本一周とは比べられないほど数多い。

変えちゃいけないもの、変わらないといけないものを選別することに、沢山悩むけどそれも結果的にはいいことなのかな。

何かをうったえるように歌っている路上ミュージシャンの歌声が、哀しく胸に響きます。

コメント&トラックバック

大変だと思いますが
頑張って下さい

2011 年 2 月 27 日2:18 AM posted by しょーた

色んな意見・御指摘をもらう時
恥ずかしながら素直になれない
時が多々あります。

的確過ぎて、言われなくても…
(-_-メ)とか。
その都度、ちっちゃいなー自分
と、反省の繰り返し。

心配ッスよね、皆さん。
治安の良い日本でさえ、今
いろんな事件が起こってますし。
ましてや今度は海外。
     また一人(^_^;)
マイナス意見か…
でもカブ号にはバックギアは
   ☆ありません☆から

強くなるための修行。
バイクで一周と言う手段を
使っていますが
ブログ拝見させてもらう限り
いろんな人の意見を聞き
自分自身を見つめ、もがき。
フラットになる為にはどうするか…ナドナド
もう毎日が修行ですね!

どんな状態であれ平常心でいられる
そんな自分にたよれる強さ
身につけたいですよね。

頑張って下さい(^0^)/

2011 年 2 月 27 日7:02 AM posted by ぜっと

たくさんの人がいるから色々な意見が出るのは
あたりまえだから、
必要であれば受け入れて
必要でなければ心の片隅にでも
おいておけばいいと思うよ♫
ただ海外での生活はうまくいかないことも多々ある。
準備できるとこはしーっかり準備して、
行けばなんとかなるけど、何事も保険があって損なし(笑)

2011 年 2 月 27 日12:00 PM posted by るい

今日、ツイッターにこんな書き込みがありました。
> アジア一人旅をしてた時にTwitterがなくて本当によかったと思う。あの一人の時間は本当に僕を大きく育ててくれた。

ハルカさん
ただ、純粋に、単純に、世界一周に行きたいから行んでしょ?

ブログなんか止めて「一人の時間」と向き合いに、世界一周へ行っておいで!

2011 年 2 月 27 日11:31 PM posted by ひみつ基地

世界一周… 物凄く心配。

世界情勢、念には念を入れて調べてから行くと思いますが
女性一人では本当に危険過ぎる地域も多いはずです。

はるかさんみたいな可愛い子に一生癒されることの無い
傷は負ってほしくない…。

世界を見るのはとてもすばらしいこと、若くなければ
出来る可能性も低いのは十分に分かるし、うまくいけば
普通の人では経験出来ないようなとても大切なものを
手に入れることが出来るでしょう。

厳しい指摘をした友人もきっと心から心配しているのだと思います。

行っておいでというコメントも多いですが、
その言葉には無責任な感じも受けてしまいます。
応援しているといっても決して何も出来るわけでは
ないのですから。

日本は本当に平和ボケしている国なんですよ?
その中で育ってきた私たちには想像もできないような
非常識な事が当然のように起こる国もあります。

行くことを中止することも選択の中に半分は入れて
おいて下さいね、中止しても誰も文句は言えないのですから。

恐れていては何も出来ない! 男の子ならありでしょう。
でもね、女の子はそうは行かない、一生を生きて行く為に
出来る限り幸せに生きた方が良いのだから。

自分の周囲の大切な人であれば、私は行かせたいと思う
気持ちも大きいですが、それ以上に心配が大きいので
強烈に反対する派です。

はるかさん、本当によく考えて下さいね。

2011 年 3 月 2 日1:31 AM posted by シビコ

何を基準として世界一週ですか?日本〜アジア、ロシア、ヨーロッパ〜アフリカ大陸〜南北アメリカ大陸〜オーストラリア大陸〜南極まで?一挙に廻るのですか?
何回かに分割して、まずは渡航制限していない国を廻るのかな?
皆さんの意見を聞いて、問題点は何か、それに対して対処出来るか?等を検討して、計画を練り直すことも必要ではないでしょうか?

2011 年 3 月 3 日9:41 PM posted by HAGI

はるかさん、もし心にモヤモヤを抱えて行くならば、やめたほうがいいと思います。

準備だけは怠らずに、行ける瞬間を待てば、絶対にいいスタートできるはず。

大丈夫だよ!心の願いは絶対叶うから!

最近、停滞気味?みたいな文章っぽい気がしたのでコメしました。

ガンバレ!

2011 年 3 月 4 日4:10 PM posted by もぐ太

世界に出ると日本人の危機管理のなさを痛感します。
どうしようもない平和ボケだと。

もし何かあったら、『じゃ、いってらっしゃい♪』て感じで送りだした人たちも辛いですよ。

絶対行く!何が何でも行く!って思うのはいいことだと思います。できることなら応援したいです。
でも、自分の限界というものははるかさんが一番良く分かると思います。
よく考えて、考え抜いて結論を出してくださいね。

・・・キツイこと書いちゃったかもしれませんが、『世界一周は危険だからあきらめて!』って言っているわけではないです。

言葉・人種などの壁を乗り越えてカブ号で世界一周を達成できたとしたらそれはすごいことだし、尊敬できるものですよ。

言いたかったことは、何かあった時に後悔しないように気持ちを固めてくださいってこと。あいまいな気持ちで行くと必ず後悔するから。

頑張ってください!

2011 年 3 月 5 日11:11 AM posted by ゆうた





トラックバックURL http://viridianjp.lolipop.jp/tdkr/wp/uncategorized/4170/trackback