旅の紹介&プロフィール



Author:遙♪(はるか)

"強くなりたい"と思い、
2008年8月~
旅をスタート!
50ccなので、
高速道路はNG(°°;))
下道とフェリーだけで
のんびり進めます♪

遠く離れてしまった
友達や親、昔の恩師…
★★大切な誰かへ★★
伝えたいメッセージの詰まった
"手紙や贈り物"をお預かりして、
日本各地に届けながら
旅を進めています(*^^*)

2008年12月に
看病をするため
一時旅の中断を決心。
2009年4月に再開し、
貯金が尽きてからは
手作りのミサンガを
路上販売しながら決行!

現在旅のまっ最中です!



◆連載
月刊オートバイ
(毎月1日発売)


エトセトラ

今日もポチっとひと押しして頂けると
ありがたいデス~☆



携帯からはこちら↑








メールを送る

メール

[contact-form-7 404 "Not Found"]

無事帰還、元気です

無事、東京に一時帰宅しました。
今回の活動は9日間。
また色々とやることがあるので、今週中にもまた行けるといいなと思っています。ブログできちんと報告出来なかったので、また居る間にアップ出来ればと思っています。
なんだか最近は、東京にいるより福島にいる日の方が多くなってきたなぁ。

色んな方にご心配おかけしていますが、私はすこぶる元気です。

津波にさらわれた風景しかり、
風評被害しかり、
人々や動物の苦しみしかり、
20キロ圏内のおかしな状況しかり、
予想以上の散々たる「現実」を実際自分の目でみると心がビックリしてしまって自分がぶっ壊れそうな気持ちや哀しみに押しつぶされそうにもなるけれど、
出発前にバイク屋さんから言われた
「君が弱気になっちゃダメだ。このバイクで、苦しんでる人に笑顔を届けるのが役割なんだから」の言葉が私を支えています。

被災された方はもっともっと苦しみをかかえていて、県外からやってきた私が動揺したりガッツを失っちゃ行く意味がない。
ボランティアを単なる学びの場にしちゃいけないと思うんだ。

心底そう思っているので、無理なくまったくもって大丈夫です。

ただブログではなるべくフラットに書くよう心がけているけど、私は今回の震災にたくさん怒りを持っています。
‘この国は一体どうなってるんだ!?’って政府や日本人に思う事が多すぎる。

‘人は温かく素晴らしい生き物だ、捨てたもんじゃない’と感じた日本一周だったけれど、それとはまた違う日本を今感じている。

どちらも‘本当’なんだろうけど。

人は愚かなんだな…って感じてしまうことが、一番辛いよね。

コメント&トラックバック

現実的には、嘘みたいな 電線や 被災地の火事場泥棒の話 治安の維持の為に 自警団の編成した話 (-.-)笑え無いけど こうした話を取り上げて無い事は 混乱を避ける為?

色々な事を見て 何も出来ないって感じても 出来る人に情報を伝える 身軽に動ける人達が居ないとできません。

1人で抱え込まないように。人のネットワークが大事。

2011 年 4 月 19 日2:45 PM posted by (*^^*)

おかえりなさい!
正面から向き合って、受け入れる。

2011 年 4 月 21 日3:49 PM posted by 祈り





トラックバックURL http://viridianjp.lolipop.jp/tdkr/wp/uncategorized/4437/trackback