旅の紹介&プロフィール



Author:遙♪(はるか)

"強くなりたい"と思い、
2008年8月~
旅をスタート!
50ccなので、
高速道路はNG(°°;))
下道とフェリーだけで
のんびり進めます♪

遠く離れてしまった
友達や親、昔の恩師…
★★大切な誰かへ★★
伝えたいメッセージの詰まった
"手紙や贈り物"をお預かりして、
日本各地に届けながら
旅を進めています(*^^*)

2008年12月に
看病をするため
一時旅の中断を決心。
2009年4月に再開し、
貯金が尽きてからは
手作りのミサンガを
路上販売しながら決行!

現在旅のまっ最中です!



◆連載
月刊オートバイ
(毎月1日発売)


エトセトラ

今日もポチっとひと押しして頂けると
ありがたいデス~☆



携帯からはこちら↑








メールを送る

メール

[contact-form-7 404 "Not Found"]

父島から、スターフルーツが届きました★

20110217202439 20110217202712 20110217202817 20110217202943

東京都にも、島があるのを知ってますか??

きょう、東京の島、小笠原諸島・父島で穫れたスターフルーツが届きました。

週に一度の船に揺られ、はるばる1000キロの海を渡って、スターフルーツは我が家にやってきました。

今ちょっとした事を企てていて、父島の方に何か送って頂けないかお願いして送って頂いたものなんです。
企てたものの、このままだと大赤字で今月の家賃更新料払えるかわかりませんー(笑)頑張らないとー

話がそれましたが…
現地直送は、お店で買うよりも数倍嬉しいものですね!ワクワクします。
スターフルーツを手にとると、まるで箱の中で生きてるかのような気にさえなる東京にも、南国のフルーツが実る土地があるんだなぁ〜!と、日本の広さにじんわり感激します。

まだ食べていないので分からないんですが、父島の方いわく「歯ごたえがあって、甘くないリンゴみたい」だそうです。

また、食べたらレポートしまーす!
楽しみだな

世界一周に向けて〜お薬手帳

海外での長期滞在を控えると、自分の健康が気になるもの。

病状を現地の言葉で説明しきれないだろうし、
医療に関する習慣が違う国もあるだろうし、
医療費が高額な国もあるだろうし、
不安はいっぱい。

日本に居るうちに気になるところは治しておこう。

おおむねの留学者やワーホリ、海外転勤予定などの人はそう思うみたいで、
私もまわりにいるそういった人と診療科目や無料健康診断のことなど情報交換しています。

今月は特に、通院や治療の強化月間にしようと自分で決めているから、毎週どこかしら病院に通っていて
皮膚科、整形外科、耳鼻咽喉科、眼科、レーシック医院、内科…とかなりの数。
これだけ通うと、
どこの病院にいつ行ったのか、薬は何をもらったか、よく分からない。

そこで思い出したのが、いつも処方窓口で言われる「お薬手帳持ってますか?」

お薬手帳って何ぞや?
色々調べてみると、処方された薬や病院、通院日などを一冊の手帳にまとめるというもの。
自分で記入してもOKだし、処方箋窓口で記入してもらってもOK。
処方箋窓口の場合は、別途10〜40円かかるがシールをもらって手帳に貼るという形式。

ふうーん。
なかなか使えそう!
これ一冊持って旅に出れば、海外であの時のあの薬が欲しいと思ったら薬名も即分かるし、役にたつかもな。

とゆうことで、
お薬手帳をもらってきました。

処方箋窓口で無料でもらえました。

だけど、10〜40代でお薬手帳持ってる人ってほとんど居なくって、病院で渡すとき少し恥ずかしいです。
使うときはくるのかしらー

東京の雪道走行デビュー

20110214232049

なんじゃコリャー!?

久しぶりに、東京に10センチ以上の雪が積もりました!!

運転出来ません…とは言っても、可愛い我が友を置いてはいけないし、お金もかかってしまうし。

こんな雪道を走る日が、まさかまたやって来るとは…。東北旅以来の雪道走行にアゼンボーゼン目の前真っ白、誰かウソだと言ってー

今の我が友は、
前足はスタッドレスタイヤを履いてますが、駆動輪の後ろ足はノーマルタイヤ。
駆動輪がノーマルタイヤということは、雪に埋もれたり乗り上げた時、アクセルふかすと駆動輪が横滑りしてズルッとコケルんですね。東北の雪道で、何度も経験済みです(笑)
肝心の駆動輪にかぎってノーマルなんて〜嗚呼。

カブ用のチェーンが家にあったんですが、天気予報を見てなかった私は積んでるはずもなく。というか、天気予報見てたらバイクで出なかったよ…。

夜中11時、帰宅のためいざ発進!

時速10キロ位でトロトロ走ります。
東北に比べて除雪車が通らないから、大きな道にも雪の塊が多くて非常に走りにくい。
そんな時は、自分の足を地面にズルズル引きずりながらバランスをとり運転します。

あぁ、そうそうこの感覚。雪道の走り方や気持ちのコントロールを、まだ体が覚えている。

追い抜いていく車の雪しぶきを顔面で受け止めながら、イラつきもせずマイペースを守ります。

後続車が近付いたら、左ウィンカー。道の端に止まって、車を先に行かせます。そして、また地味ーに道を進む。
この繰り返しです。

イライラしたら、こっちの負け。追い越されないように頑張ると、絶対こけます。こけたら、最悪後続車にひかれます。

こちらが停止していれば、車も余裕をもって追い越してくれるし、追い越しやすい。
‘トロトロ走ってゴメンナサイー’ていう精神的な焦りも減って、私はこの頑張らない方法が雪道では一番いいと思います。

それにもしも万が一ぶつかってこられたとしても、完全に停止していれば保険でカバー出来ます。
事故は、絶対あっちゃいけないけどね!

東京の雪道走行デビューで怖かったのは、
?タクシーが、稼ぎどき!と結構なスピードで突っ込むように走ってる。(東北では、みんなノンビリだった)

?上り坂で、10台位の車が雪にハマって立ち往生してるのを見た時、ゾッと急に怖くなって運転がシドロモドロになった。

この2つかな。

明日は晴れるかな?
晴れるといーな

業務連絡

業務連絡を失礼します。
メール届いた方、参考にどうぞ。

この他、
●福島の農家さんから、りんごとあんぽ柿
●北海道礼文島から、利尻昆布
●北海道から、カツゲン・じゃがいも・ガラナ・ロイズチップス・ジンギスカン(?)
●宮城県から、米山牛(?)
●山形県から、むきそば・塩納豆・鯨缶詰・干し芋・日本酒・三元豚ソーセージ
●愛知県から、蔵直送の日本酒
●愛媛県から、お魚・牡蠣・タコ・フルーツ
●沖縄県から、ルートビア
●山形県から、パン屋さんのパン
●小笠原諸島父島から、スターフルーツ
を予定中です。

↓熊本の和菓子・陣太鼓

熊本の和菓子・

↓鹿児島県霧島より、焼酎。ここでは何か教えられません。ごめんなさい 


↓今回一番の目玉!沖縄県与那国島より。これも何かはここでは教えられません。ごめんなさい

↓沖縄県より、県民酒。泡盛菊の露

↓山梨県でつくった赤ワイン

↓小川原諸島父島より。アオウミガメ肉

↓北海道余市より、工場直送ソフトイカ

バレンタイン作成

20110212143545 20110212143651

今日は、Sちゃんとバレンタインのお菓子作りをするためにお宅訪問。

オーブンを使って、
友達はブラウニーを、私はカップケーキを作成。
お菓子作りなんて、いつぶりかしら?遙か昔すぎて思い出せないわー。

仕事関係とか普段お世話になってる人に感謝の気持ちを示したいな…と思っていても、プレゼントを渡すタイミングてなかなか難しいと思う。
タイミング間違えると返って相手に気を遣わせてしまうこともあるし、バレンタインだったらもらいやすいし、あげやすい。

それに去年は旅真っ最中でバレンタインを贈る余裕がなかったし、来年も旅に出ててバレンタインなんて思い出しもしないかもしれないし…今年は、手作りでしっかりやるか!

そんな訳で、今日に至ったわけなのです。

幾度も焼いては奇形なカップケーキをたくさんつくりあげ、
チョコも異物混入で何故だか溶けなくなっちゃって「それ、挽き肉みたいだよ!」と突っ込まれるし
てんやわんや大笑いでございました。

最後に、
「来年のバレンタインは、今日の二人の写真を見て遙ちゃんのことを思い出すね」
なんて言ってくれたSちゃんにジンとしながら、二人で笑って映ったピンボケ写真は最高の思い出写真になりました。ありがとう。友人との出会いに感謝します。

来年のバレンタイン、私はどこで何をしてるのかなー?
少しでも前に進んでいたいな。
進めるよね。進めるはずだよね。

お菓子作りなんて似合わないことしたせいか、今夜の東京は雪が降りはじめています。